• HOME
  • 幹細胞美容で注目のリリーコスメが社会支援を続ける理由

幹細胞美容で注目のリリーコスメが社会支援を続ける理由

2020/07/15 09:00

いま注目のワードとして親しまれつつある「おうち美容」。その中で女性たちを輝かせたいという思いを持ち、支援活動を続ける最高級幹細胞パック「リリーコスメ 」をご存知だろうか。

ウィズコロナの時代に突入し、自宅で過ごす時間の質を見つめる機会が増えた2020年。暗いニュースばかりの日々の中で、女性を元気にしたいと立ち上がったのは、最高級幹細胞パックを販売する「リリーコスメ」だ。


最先端の医療でも用いられる幹細胞を使った美容は近年、美容マニアがこぞって愛用する高級コスメとして日本でも広がりつつあり、リリーコスメ はその幹細胞の中でも、最も効果が高いと言われている「ヒト幹細胞培養液」を使用しているそう。山中伸弥教授がノーベル賞を受賞した「iPS細胞」もそのヒト幹細胞の一種であり、「若返り」が期待されている注目の細胞だ。


このヒト幹細胞を培養している「ヒト幹細胞培養液」の美容効果は絶大で、高いエイジングケアが期待できる成長因子やペプチド、ヒアルロン酸などが豊富に含まれており、そのような今までにないフェイスパックを手がけるリリーコスメは、新型コロナウイルスをきっかけに、積極的に寄付などの社会活動をしているのだそう。


新興のコスメブランドが社会活動に取り組むわけを、リリーコスメ のプロデューサーであり、株式会社TAURUS代表取締役 宮路拓孝氏(JCI東京)に伺った。



「このジェンダーレスな社会では、男女共に美容に取り組むのが当たり前の時代なんです。私自身もメンズ美容に興味があり、身だしなみが整うことで周りからの見られ方だけでなく、自分自身の気持ちも上がることがわかりました。」


自身の経験から美容の世界に魅了されたという、宮路氏。数々の事業を手がける中で、どんな事業も女性の力がなければ成り立たないことに気づいたそう。事業をしていく中で、男性にはない視点に驚かされることも多々あり、そんな女性たちにいつまでもキレイに輝いて欲しいと思い「質がいい美容コスメ」を作ることに決めたのです。


「実は美容の世界ってグレーなことが多くて。例えば私たちが選んだ幹細胞培養液ですが、これが1滴でも配合されていれば【幹細胞培養液配合の美容液】と表記できたりしてしまうんです。原価を抑えて海外の工場で作り、手頃な商品を送り出すことは安易にできるんですよね。でもそれでは本来の目的とは違うなって思ったんです。本当にいいものを提供するために、どんな肌にも合って、どんな肌でもキレイになるコスメを作りたかったんです。」


そんなビジョンを持って、工場も全て目の届くよう「メイドイン・ジャパン」にこだわったと語る宮路氏。質のいいコスメを作るだけでなく、リリーコスメの社会的意義にも目を向けて、寄付プロジェクトにも積極的に活動されています。


その中の一つが今年のゴールデンウィークに日本財団法人と共同で行った、新型コロナウイルス感染症対策支援のためのクラウドファンディングです。クラウドファンディングのページよりリリーコスメ に支援いただくと、幹細胞パックを格安で購入できるかつ、その売り上げの10パーセントが寄付にあてられるそう。約一週間という短期のキャンペーンにも関わらず、なんと100万円を超える支援を調達しました。



「正直、ここまで反響をいただくとは思っていませんでしたが、私たちの思いを多くの方に共感いただいて、素直に嬉しかったです。この新型コロナウイルスの影響でSTAY HOMEが日常化するだなんで誰もが予想し得なかったですが、女性たちが家にいて、少しでも前向きになれるきっかけになれたらと思いました。」


通常のパックだと10分以内でシートが乾いてしまうものの、最高級パックの着用時間は、なんと40分。まるでエステにいったかのような輝く肌が実現し、持続するのが幹細胞パックのパワーだと宮路氏は語ります。通常のパックとは大きく異なる品質で、多くの女性のおうち時間に輝きのエッセンスを与えていることでしょう。


業種別部会連絡会議が展開しているFacebookグループ「みんなの力で支援の輪をつくろう!地域のたから発見!」にも出店しているリリーコスメ。

今回、指定のTwitterの投稿をリツイートし、We Believe WEBとリリーコスメ の両Twitterアカウントをフォローすると、抽選で5名様に最高級幹細胞パックが当たるキャンペーンが実施され、指定の投稿をリツイートいただいた数×10円を支援の輪プロジェク卜を通して、公益社団法人日本医師会に寄付するという。

美容を通じて、社会貢献を続けていくリリーコスメの今後の活動にも注目だ。


宮路 拓孝/HIROTAKA MIYAJI
株式会社TAURUS代表取締役(JCI東京) 
東京都港区新橋に本社を置き、飲食店や脱毛サロンを六本木、麻布十番に展開中。
自社メディアや広告代理業務を行っており20代のパイオニアを目指している企業である。
https://20assist.com/

text by torisu