• HOME
  • ウイルス感染拡大を止める!フェイスガードで飛沫防止!!

ウイルス感染拡大を止める!フェイスガードで飛沫防止!!

2020/04/14 12:00

伝染病を扱う研究現場などでは必ず装着するというフェイスガード。コロナウイルスが拡がっている中、フェイスガードの製造販売に取りかかった会社がある。北海道札幌市に本社を構える株式会社UNILEADだ。
代表取締役のエルデネバートル テルグーン氏に話を伺った。

「父が伝染病関連の教授なので、コロナウイルスの感染が始まった早期から、感染拡大の仕組みとその恐ろしさについて聞いていました。衛生マスクが手に入りづらい状況が続いており、マスクをつけたとしても目から感染するリスクもあるので、ウイルスから身を守りたくても守れない人々が大勢います。ニュースなどでフェイスガードをつけている医療関係者の方を見たので、早急に製造販売に取りかかりました。」
感染者が増加する今、医療関係者の防護具が圧倒的に足りていない状況である。コロナウイルスと戦うためには防護具、薬、医療機器が不可欠だ。多くの医療関係者や一般の方たちに使用してもえるよう製造ラインを増やしているという。


フェイスガードの特徴
・口・鼻・目を同時に護り、濃厚接触による飛沫感染防止策として使用出来る。
・医療現場やサービス業、社内会議などの不特定多数の人と接触する場面で活用されている。
・眼鏡と兼用できるので眼鏡が曇らない。
・マスクと一緒に装着できるのでダブルガード効果がある。
・メイクが崩れる心配がない。
・アルコール消毒または石鹸などで洗うことで何度でも使用可能。
・着け心地や品質にこだわったオリジナルデザイン。

新型コロナウイルスの感染者は7,000名を超えており(4月13日時点)、医療従事者は日々、最前線で治療にあたっている。4月7日付で緊急事態宣言が出された7都道府県の医療機関は医療用防具が圧倒的に不足しており、民間企業などにも協力を求めている状況だ。
地域でマスクやフェイスガードが不足している医療機関などがあれば㈱UNILEADまで↓↓


エルデネバートル テルグーン/Erdenebaatar Terguun
株式会社UNILEAD 代表取締役(JCI札幌)
TEL:011-887-9291
EMAIL:info@unilead.co.jp
フェイスガードを製造販売する他、コロナウイルスに関する正しい情報をモンゴル語に翻訳し、SNSを通じてモンゴルの方々に情報発信している。

text by キャサリン