• HOME
  • 「これからもアクションを!」JCI会頭の語る2030年に向けたビジョンとは

「これからもアクションを!」JCI会頭の語る2030年に向けたビジョンとは

2020/02/23 21:00

公益社団法人日本青年会議所(以下、JCI日本)により開催されているJCⅠ金沢会議2020。最終日となる2月23日、北國新聞赤羽ホールにて、国際青年会議所(以下、JCI)イタイ・マニャレ会頭(以下、イタイ氏)による基調講演が行われた。朝早くにも関わらず多くの観客が訪れた本講演は、「コンニチワ!」というイタイ氏のさわやかな日本語の挨拶で幕を開けた。

遠くジンバブエから本会議へ訪れていたイタイ氏の本講演のテーマは「Keynote Climate Action: Advancing One GlobalGoal Advances All Seventeen」(基調講演 気候変動への行動:グローバルゴールを一つ進めることが17全てのゴールを前進させる)。MDGsからつながるSDGsの経緯や各種ターゲットについての話を身近な例をあげながら、軽快なトークで目の前の観客たちに語り掛けるイタイ氏の目からはSDGs達成に対する強い思いが感じられた。

null
JCI会頭イタイ・マニャレ氏

2015年に開催されたJCI世界会議金沢大会において採択された金沢宣言。同宣言から5年にわたり開催されてきた金沢会議も今年で最後となる。イタイ氏は「この5年間の同会議開催における取り組みについてSDGsの理解を深めることができた。2030年までの今後10年間についてもJCIとして引き続きSDGsに向けて一緒に頑張っていこう!」と呼びかけた。また、「JCIはSDGsに対して重要な役割を担う組織である。これからやるべきことはSDGsにインパクトを与えるアクションを起こすことである」と力強く語った。

これまでSDGsに向き合ってきたJCIが、今後も引き続きしっかりとSDGsにコミットしていくことを改めて周知する講演であった。




JCI会頭イタイ・マニャレ氏/Itai Manyere. 
1982年2月20日生まれ ジンバブエ出身
2004年 JCI Harare 入会
2006年 JCI Harare 理事長
2014年 JCI Zimbabwe 会頭
2015年 JCI 副会頭(アフリカ中東エリア担当)
2020年 JCI 会頭
https://jci.cc/

Text by mayuyu