• HOME
  • 社会を変えるリーダーの育成~日本青年会議所の取り組み(4)~

社会を変えるリーダーの育成~日本青年会議所の取り組み(4)~

2019/12/14 13:00

青年経済人の団体、日本青年会議所の組織グループでは2019年度、全国的に会員減少が続いている現状に対し、会員の増加及び会員の育成に力を注いで参りました。

時代に即した組織へと変革すべく、組織改革を提唱し、会員増加を図るとともに、女性拡大にも力を入れることで、日本JCの女性会員は2,866名(昨年同月2,733名)まで増えました(本年12月現在)。会員の育成に関しては、国際会議への参加を促し、国際の機会を提供することで個人と組織の成長を図りました。

またブロックアカデミー、日本アカデミー、国際アカデミーの開催を通して、個人の成長の機会を提供し、JCの本質に触れていただくことで運動意識の昂揚を図り、情熱と共感の輪を広げてまいりました。また同時に、JCプログラムの推進により教え合いの文化を広げ、多くの会員に対しJC運動の本質に触れる機会を提供してまいりました。さらに、アワード事業を推進し、各地での成功事例を広く発信することで、全国のJC運動の質を高める運動を推進してまいりました。


国際社会で活躍する グローバルリーダーを育成

「Work Together!」のテーマのもと、第 32回国際アカデミーを軽井沢で開催しました。持続可能な国際社会の実現に向け、世界で活躍できるグローバルリーダーを育成することを目的とし、77カ国から集まった青年会議所メンバーが、国と言葉の壁を越え、多くの議論と交流を行い、今後世界での活躍が期待できるグローバルネットワーカーが誕生しました。

2019国際アカデミーIN軽井沢HPはこちら→ https://karuizawa-jci.org/2019jciacademy/

地域社会を牽引する傑出した リーダーを育成

時代の変化を捉え、課題を見いだし解決する力と新たな価値を創造する力を身に付け、次世代のリーダーとなるために、過去最大の55人の青年会議所メンバーに参加いただき、2020年には11人が理事長となる第3回日本アカデミーとなりました。将来LOMの理事長という職務を担うにあたり必要なスキルとマインドをもちLOMを牽引する実行力を習得する場所であり、日本アカデミーを受講したメンバーからは、目指すべき理想の理事長像をイメージし、必要とされるスキルとマインドを学ぶことができたと好評いただきました。

3

国際組織として民間外交を推進

世界各地で開催されるJCI地域会議に、鎌田会頭をはじめとする多くの日本青年会議所メンバーと ともに参加し、同じ志を持って活躍している世界のJCメンバーと交流を通して、友情を深めました。韓国にて開催されたASPAC済州大会では、ジャパンナイトに1,500人を超える海外青年会議所メンバーにご参加いただきました。各地域の魅力の発信を行うとともに、参加者同士の交流を通じて、民間だからこそできる個と個のつながりを確立することができました。




誰もが活躍できる組織へ

本年度、青年会議所の女性会員拡大のための環境改善計画を策定し、日本全国にて組織変革セミナーを実施するとともに、各セミナーでは伝えきれない女性会員のJCライフ紹介と題し、社業とJCそして家庭と現役女性会員がどのようにバランスをとって1日のスケジュールを過ごしているか紹介するウェブ記事も発信しました。女性会員が増えることで、日本青年会議所は多様な価値観を取り入れ、組織変革による組織拡大を達成し持続可能な組織と進化していきます。
(女性メンバー純増 121 日現在 2,866人(昨年同月2,733人))



1

JC拡大会議 Facebookバックナンバーはこちら→ https://sites.google.com/view/jckakudai

地域社会の発展に寄与した優秀事業の褒賞

本年度、褒賞委員会では全国各地にて展開された青年会議所の事業の中で、地域社会の発展に寄与した、最も優秀な事業をAWARDS JAPAN 2019を開催し褒賞しました。また、JCI世界会議にて全世界の会頭の中から、最優秀会頭賞を日本青年会議所の鎌田会頭が受賞させていただき、大きな成果を上げることができました。

AWARD LIBRARY 2019はこちら→ https://www.jaycee.or.jp/awards/2019/


地域にインパクトを与える人材を育成

2019年度は、京都会議、サマーコンファレンスにて「セミナーフェスティバル」を開催し全国のメンバーに向けJCプログラムを推進させていただきました。また、在籍年の低下や入会年齢が上がっていることからJCプログラムで様々なセミナーを受講することでより早く青年会議所の仕組みを知ることができ、意識変革や視野を広げるだけでなく、受講した内容を誰かに伝え、アウトプットすることが知識からスキルへと変化し、効果的な学びを提供できたと考えます。また、日本青年会議所の新規プログラムとして、JCIプログラム『The Journey』の日本版を開催して会員減少が進む今、新たな拡大ツールとして各LOMで実践できるプログラムを導入しました

JCプログラム推進委員会Facebookページはこちら→ https://www.facebook.com/info365jcp/