• HOME
  • 日本JCクラウドファンディングで台風被害に立ち向かえ! Let’s do it!

日本JCクラウドファンディングで台風被害に立ち向かえ! Let’s do it!

2019/10/25 15:00

台風19号被災地復興のためのクラウドファンディングが開始!

2019年10月12日に上陸した台風19号は、13都県に特別警報がだされるなど過去最強クラスの台風となった。各地で土砂崩れが発生し、10月22日の時点で82名の方の死亡が確認されているなど大規模な被害が明らかになっている。





日本JCは全国に張り巡らされたネットワークを活かしながら、被災地の復興に向け現地の人々へ支援を行なうべく活動を開始した。しかしながら、支援活動には資金が必要だ。






そのため10月23日には台風19号被災者支援のため、クラウドファンディングによる復興支援金の募集を開始した。このクラウドファンディングサイト自体も日本JCが本年から運営を開始したもので、SDGs推進事業のみを対象とし,支援金は振込手数料を除いて全額が事業に使われる仕組みとなっている。

目標金額は600万円で10月31日までを期限としている。集まった支援金は被災地の復興に関する支援事業に使用される。

台風19号緊急災害支援概要

■募集期間
2019年10月31日23:59まで

■支援地域
関東地区、東海地区、北陸・信越地区、東北地区

■活動内容
・被災地への支援活動資金
・被災地の復興に関する支援事業費

■資金使途
・不足している物資関連の費用
・資機材の購入・レンタル費用
・運送車両のレンタル費用
など被災者への支援活動に活用させていただきます。

■サイトURL
https://www.jcldi.jp/project/detail/6

Text by 小倉康宏