• HOME
  • ビジネスリーダーの流儀 vol.7 「ゴルフウェア」

ビジネスリーダーの流儀 vol.7 「ゴルフウェア」

2019/12/16 15:00

ヒト、コト、モノの間には、人生を豊かにする様々な物語がある。粋人とデータからビジネスリーダーが身につけるべきたしなみを学ぶ──。

ニューヒロイン誕生をウェアでサポートした、ビームス ゴルフのファッション性に注目

ビームスが手がけるゴルフウェア

令和元年8月4日、渋野日向子選手がAIG全英女子オープンで優勝した。日本人選手として実に42年ぶりに海外女子メジャーを制した彼女は、弾けるような笑顔と華やかなファッションでニューヒロイン誕生を印象づけた。世界を魅了した「スマイルシンデレラ」が着用していたのは、ビームス ゴルフのウェアだ。今回は、ビームス第2事業本部ビームス ゴルフ部の上田実生子氏に話を聞かせていただいた。

「ビームス ゴルフは、セレクトショップのビームスが2011年にスタートしたブランドです。アメカジやアウトドア、ストリートファッションの要素をゴルフウェアに反映させたオレンジレーベル。色使いとシルエットでクラシックなゴルフウェアをモダンに昇華したパープルレーベル。このふたつのレーベルで構成しています」(上田氏)

1976年にセレクトショップの草分けとして創業し、日本のファッション界をリードしてきたビームスが満を持して立ち上げたブランドは、旧来のオヤジっぽさが漂うゴルフウェアとは一線を画したラインナップが自慢だ。

令和版、有楽町で逢いましょう

「男女ふたりのスタイリングに取り入れているように、秋冬シーズンはキーパターンとしてチェック柄を打ち出していきます。上品なチェック柄を用いながら、堅く見えない装いに落とし込んでいくのがビームス ゴルフ流。小物でトレンドカラーのパープルを加えて仕上げるのもいいですね」(同)

ビームス&ウィンズ 有楽町は、ビームス ゴルフの旗艦店だ。すぐ近くにはビームスがプロデュースするスポーツ施設、 ビームス&ウィンズ ステーション(ゴルフ&ランニング)がある。下の写真でウェアの着こなしを披露した勝又さんもティーチングプロとして在籍。

高性能のシミュレーターを使った練習が可能で、ロッカーやシャワールームを備えたランニングステーションも併設している。ウェアをチェックしてから汗を流し、有楽町でおいしいものを食べて帰るコースはいかが。


<モデル>

左:加藤貴志(ショップマネージャー)
所属店舗:ビームス&ウィンズ 有楽町

右:勝又優美(ティーチングプロ)
所属店舗:ビームス&ウィンズ ステーション(ゴルフ&ランニング)



ビームス&ウィンズ ステーション (ゴルフ&ランニング)

住所|東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビルB2F
Tel|03-3214-0800
営業時間|10:00〜22:30(月-金)/10:00〜21:00(土・日・祝)
定休日|不定休
https://www.beams.co.jp/service/beams_winds_station/


ビームス&ウィンズ 有楽町

住所|東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル1F
Tel|03-5221-6001
営業時間|11:00〜20:00
定休日|不定休
https://www.beams.co.jp/beamsgolf/

Text by Kiyoto Kuniryo | Photographs by Kayo Igarashi