• HOME
  • どんぶらこ、どんぶらこ ~気分は桃太郎~ 岡山で桃形ボートが人気

どんぶらこ、どんぶらこ ~気分は桃太郎~ 岡山で桃形ボートが人気

2019/06/26 15:00

各地に桃太郎伝説が残る岡山に、桃形の足こぎボートが話題となっている。

岡山城と岡山後楽園の間を流れる旭川にこのボートはある。

桃太郎伝説の発祥の地として有名な岡山の魅力をどうやったら県内外の多くの方に周知するため、観光名所で岡山ゆかりの桃太郎伝説を体感してもらおうと地元の青年経済人が集まる、岡山青年会議所のメンバーが企画。

青年にしかできないバカみたいなことをしよう!と岡山青年会議所2018年度理事長、青木浩平氏のもと「地域を活性化し地域の皆様に共感していただき魅力溢れる街に変えていくのは、若者・馬鹿者・よそ者の力が必要、実現不可能なバカみたいと周りに思われても実現さえすれば岡山の魅力を発信する観光資源に必ずなる」と青年会議所のメンバーとともに試行錯誤を繰り返し、地元企業などの有志から寄付を募り、総事業費1200万円をかけて、「どんぶらこプロジェクト」を実施した。桃型あしこぎボート3隻を作製し、同年10月に見事に「どんぶらこプロジェクト」の実現にいたった。


 オープニングセレモニーでは岡山市長から「こんな嘘みたいな事業を実現させてしまうのはやはり若い力なくしては成しえなかった。岡山の新たな観光資源としてこれからが楽しみだ。」と語った。

 プロジェクト開始からほどなく、家族連れやカップルに「かわいい」「写真映えする」と好評で、連休中も順番待ちの列ができ、SNSなどでも予想以上に話題となっている。関係者は「岡山の魅力を多くの人に知っていただき、岡山を訪れるひとつのきっかけになればと思う。そして『どんぶらこ』と桃ボートに乗って桃太郎ゆかりの地を堪能してほしい」と語る。

【桃ボート】
乗船場所:Café & Restaurant & Boating 碧水園(岡山市北区後楽園16
利用料金:1600円(120分間)
定員:最大3名(大人2人、子供1人)
稼働台数:3
(乗船料の一部は豪雨災害の義援金として寄付いたします)


城と桃ボート

Text by 三宅信也