• HOME
  • 価値デザインコンテスト開催! -新たな価値を創るのは誰だ?-

価値デザインコンテスト開催! -新たな価値を創るのは誰だ?-

2019/03/19 15:00

AIやブロックチェーンなどの新たな技術開発や、世界情勢のドラスティックな変動など、わが国の経済界を取り巻く状況は著しく変化している。
そして、それは今後も続いていくことが予測されている。

日本経済もその変化に取り残されるわけにはいかない。内閣官房知的財産戦略本部では、2018年に「価値デザイン社会を目指す」方向性を打ち出している。
日本経済に関わる者一人ひとりが、既存価値を脱却し、新たな価値を創造する社会を構築していかなければならない。

日本JCでは、地域経済の好循環を実現する新たなる価値を創出するデザインのロールモデル確立へ向けた「価値デザインコンテスト」を開催する。

このコンテストは全国の企業、団体、教育機関、一般市民から広く、「地域の歴史や文化から未来を考え、地域の特性を活かした新ビジネスで事業の発展を目指し、地域経済を牽引する事業」を選考する。
そして受賞された事業に対しては、当該地域を代表する専門家や政府政策情報とのマッチングを行い、資金調達の支援などの事業展開を実現し、地域経済を牽引する新産業創出や地域中核企業の更なる成長の意識を高め、地域社会に貢献する付加価値ある事業を創出することを目的としている。

この事業を担当する菅野譲氏はこう語る。
「是非、皆様の住まう地域に埋もれているビジネスプランを発掘し、ともに「価値デザイン」のステージへ押し上げていただきますよう事業参画へのご協力をお願いいたします。」

新しい価値を創り出す力は、地域に眠っているのかもしれない。

【価値デザインコンテストWebフォーム】
http://www.secure-cloud.jp/sf/1514736189eAzCYMWV(応募期限:2019年3月31日まで)

<問い合わせ先>
公益社団法人日本青年会議所価値デザイン会議
副議長 石井 秀樹
kachi_design2019@googlegroups.com